美容整形で理想を叶える~あなたの望むビューティフルボディー~

施術場所を選定

手術をするときに気を付ける事

二重まぶたの美容整形手術は美容外科クリニックなどで出来ます。腫れぼったい一重まぶたを二重まぶたにするだけで見違えるような華やかな顔立ちになります。 二重まぶたの美容整形は失敗が許されない手術なので、慎重にクリニックを選ぶ必要があります。「安いから」「広告でよく見るから」という理由だけでクリニックを選ばず、よく体験者の口コミを調べてから選ぶことをお勧めします。 二重まぶたの美容整形手術には「埋没法」や「切開法」や「部分切開法」などがあります。どんな美容整形手術にしてもまぶたに傷をつけることになります。全くリスクがない美容整形手術というのはないので、そのことは十分に理解して手術を受けることが大事です。

埋没法で簡単に二重になれる

メス不要のプチ整形手術「埋没法」は、簡単な手術で一重まぶたを二重まぶたにできます。まぶたの中に特殊な医療法の糸を埋め込み、二重のラインを形成する手術です。手術は部分麻酔で行われます。手術時間は両目あわせて10分〜20分ほどです。手術が終わればすぐに帰宅できます。 手術直後はまぶたに腫れや内出血が見られることがありますが、一週間もすればなくなります。内出血などはアイメイクをすれば隠すことができます。切開をしない手術なので通院・抜糸をする必要がなく、一回の手術ですべてが終わります。埋没法は他の二重まぶたの手術と比べて簡単に出来る分、人によっては元に戻りやすいという欠点があります。しかし、元に戻ったら無料で再手術をしてくれるクリニックもあります。